クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:日用品 

ペット好きのための天然蚊取り線香

・「蚊取り線香は除虫菊で作られていた」というのは誰もが知っていることですが、本物の除虫菊製蚊取り線香の香りはほとんど記憶にありません。相当の高齢者でないと体験していないと思います。戦後早々に化学薬品に切り替わっていて、「金鳥の夏、日本の夏」と美空ひばりが語るテレビCM(1967年)の頃はもう合成ではないでしょうか。

・その天然除虫菊蚊取り線香が昨今のオーガニック・ブームで復活しています。たまたま園芸店で見つけて手に入れました。着色料、防腐剤を使用していない、優しく懐かしい香りがするとパッケージに書いてありますが、懐かしもうにも経験がないです。色が茶色で煙の量が多く煙くて、たしかにレトロな感じはあります。

・「かえる印のナチュラルかとり線香」という長い名前。使ってみると効能に差は特に感じません。ただ鳥類や哺乳類には効かないというので、ペットを飼っている人はこれがいいかもしれません。もっとも、天然由来が安全かというと、トリカブトやフグ、ベニテングタケの毒も自然成分ですから何とも言えません。

・蚊取り線香も色とりどりで、緑だけではありません。左から「アース渦巻香 高級白檀の香り」、同じく「バラの香り」、そして「かえる印のナチュラルかとり線香」、右が「金鳥の渦巻 微煙 小巻」で煙の少ない蚊取り線香です(色は真っ黒)。どれも嫌な匂いはせず、好き好きですが、一番自然というか草を燻したようなのはやはり天然除虫菊のかえる印です。30巻で約1000円と倍以上の価格ですが。なお、金鳥にも「天然除虫菊 金鳥の渦巻」という天然由来の蚊取り線香を出しています。

・これら天然除虫菊製は普通のドラッグストアなどで見たことないです。ちょっとこだわったものはネットショッピングになります。人の好みが多様化すると、多品種少量生産になるので、ますますアマゾンや楽天頼みになるのですが、知らなければ探しようがありません。店頭で知ることも多いので商品は手にとって買いたいんですけどね。

・かえる印は東京・西麻布(昔の霞町です、こっちの方が名前が断然良い)交差点近くのガーデニングショップ「toolbox」にあります。

http://item.rakuten.co.jp/toolbox/kaeru-01/

次号7月8日月曜日

ページtopへ