クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:日用品 

爪に優しいキーリング

・鍵は日常的に何本か使います。そのため、ふつう金属のリングを付け、束ねて持ちます。つまりキーホルダーとかキーリングを使うのですが、金属の輪を広げてキーの穴に入れるために、しばしば爪を傷つけます。

・ラジオペンチやニッパーを使うと、リングが延びて元へピッタリ戻らない場合もあります。ヒモやロープで結んでもいいのですが、落としたくないものなのでやはり金属がいいです。

・特にネールを飾る女性は気になるところですが、同じことを感じている人がいるらしく、爪を使わずにすむキーホルダーがあります。一つは挟んで広げ、もう一つはスライドさせて滑り込ませます。ともにデザイン的にも洒落ています。

 

・最近の車のキーはバッテリーがあるので、重く大きくなりました。そのため毎日乗らないこともあって、家のキーとは別です。いざという時必要な最小限のセット。左がキー、中央は500円硬貨が2枚入るホルダー、小さなナイフとハサミのスイスアーミーナイフ、右端はLEDライト。

 

・FREE KEYはリングが波打っていて、指で挟むと広がりキーが入れられます。薄いステンレスなので軽量です。680円。

http://www.amazon.co.jp/FREEKEY-フリーキー-Free-Key/dp/B00EMTEK9C

 

・ストラップの先端がフックになっていて、ポケットから出しておくと指ですぐ取り出せます。バッグにキーを入れる時もこのフックを縁に引っかけておくと、中をゴソゴソ探す必要がありません。

 

・窪んだワイアーを回してキーを入れるIn Design Key Holder。2段になっていてよく使うキーと分けられます。1600円。

http://www.norticasa.com/?pid=55137267

次号2月10日月曜日

ページtopへ