クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 日用品 

職人が使っているプロ用のふきん

・食卓やキッチンで使うふきんですが、昔から蚊帳生地を使います。吸水性と通気性が良いので、水分や汚れを拭き取るのに向いているからです。麻や木綿のものが多いのですが、あのダスキンのベルグループが発売した「横濱ふきん」は、木材やパルプを再生利用した再生繊維レーヨンなるシロモノで、横浜のクリーニング店、美容師、工務店などプロが使っている素材だそうです。

・使ってみると確かに従来のものより汚れにくいです。コーヒーや醤油などが繊維に染み込まず蚊帳生地の荒い目に入るので、すすぎ洗いで落ちます。さらに速乾性にもすぐれ、確かに綿素材よりいいかもしれません。

 

・横濱ふきん 10枚2500円+税。30cm×30cm8枚重ね、5cm四方の格子縫い。職人が使っている製品を家庭用にアレンジしたものだそうです。

http://www.bell-yokohama.jp/14175093350260

次号2月27日金曜日

ページtopへ