クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:日用品 季節 

マスクなしで細菌、ウイルスを防ぐ方法?

・インフルエンザの季節がやって来ます。帰宅してのうがいと手洗いが必要になりますが、外出時もマスクが欲しくなります。咳をする人が多くなるバスや電車の中や、病院では特に。

・しかし面倒だし、息苦しく鬱陶しいので毎日は付けていません。そこでこのクレベリン パワーセイバーなる防菌スティックはどうなんでしょう。ポケットに差して置くだけで、除菌効果のある二酸化塩素分子が漂ってマスクの代わりをしてくれるといいます。

・クレベリン製品が部屋全体を除菌するというのは大げさだと消費者庁がクレームをつけたようですが、胸から口までの近距離なら効果はあるかもしれません。効きめが目に見えないので気休めではありますが。

・マスクの付けられない受付嬢、薬剤師のための道具のようです。

 

・クレベリン パワーセイバー。胸ポケットやネームホルダーにぶら下げると30センチの範囲に漂うようです(濃度長期保持型二酸化塩素分子-特許)。戸外は成分が拡散するので、屋内用と書いてありますが、電車やバスなど人混みでもいいかも。スティック2本付きで税込1380円。1本で2週間持つというので1か月分ですが、マスクより安いです。大幸薬品製でマツモトキヨシなどドラッグストアで売っています。

次号10月9日金曜日

ページtopへ