クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:日用品 季節 野遊び 

除菌ではなく消毒のウエットティッシュ

・はしかや新種の感染症流行など、どうも我々は昔より免疫力が落ちているような気がします。清潔、潔癖ヒステリーの結果こうなったという説がありますが、感染しやすい人間が多いとなると自衛も必要です。

・つり革やトイレのドア、コイン、レストランの椅子やテーブルを触ったあと、ウエットティッシュで手を拭う人が多いと思いますが、あれには2種類あります。

・一般的なウエットティッシュは「除菌」で、文字通り菌を除くもの、これに対し「消毒」と表示のあるものは殺菌成分が含まれていて、指定医薬部外品で医療器具の洗浄などに使われているものです。ドラッグストアに並んでいるものはほとんど除菌ウエットティッシュです。

・人の多い場所で食事をする前には、この消毒ウエットティッシュで手をきれいにすれば、黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、大腸菌などが原因の食中毒を防げます(料理が汚染されてたら駄目ですが)

・ドラッグストアでたまに見かけるのが、左のスコッティ・ウエットティッシュ消毒の携帯用(10枚入りで約160)。右は良質定番商品を展開しているTHEのザ・ウエットタオル。14枚のシートが入った携帯用が3パックで800円+税。パッケージが洒落ています。

http://the-web.co.jp/products/the-wet-towel

・この消毒用ウエットティッシュは、目の周りや粘膜、傷口、お尻には使用不可で、一般的な手拭き用ウエットティッシュとは使い方が違います。

・夏に向けて、外出時には一個携帯するといいです。

次号521日月曜日

ページtopへ