クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:日用品 

カーワックスの老舗が作るメガネ洗浄剤

・メガネは思っている以上に汚れます。かけるたびにメガネ用のクロスで拭く方がいいのですが、シニアになると目が衰えて、汚れに気がつかないから困ります。

・不思議なことにレンズの外側ではなく、内側に水滴あとのような点々が付くのはなぜでしょうか。目から水分、涙が飛ぶのでしょうか。息で曇らせて東レのトレシーなどで拭えばきれいになるのですが、レンズ以外は時々洗わないとダメです。

 

・メガネのシャンプーとかの専用もありますが、食器用中性洗剤でもOKで、それで洗う人多いと思います。

・それでもフレームとレンズの合わせ目や鼻当て、蝶番部分などは使い終わった歯ブラシで擦らないといけないのですが、もっといいものがあります。

・ビンやケースにメガネと水を入れ、洗浄剤タブレットを放り込むだけ。23分浸け、水が透明になったら取り出して洗浄、水分を拭くだけです。

・泡と酵素の働きで、溝や窪んだ細部もプラスチックのフレームも艶が出てピカピカになります。車好きならお馴染みの、ワックスで有名なSoft99製で、洗浄およびコーティングはさすがです。

・ソフト99コーポレーションのメガネ洗浄剤「メガネブク」。この3gタブレットの24錠入り以外に、プラカップ付のセットもあります(メガネが完全に浸かる長いグラスは意外とないです)。ビックカメラで790円、洗浄ケース付(10錠入り)827(共に税込)

次号34日月曜日

ページtopへ