クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:エレクトロニクス 日用品 文房具 

スマホに付属したメモとペンが欲しい

・物忘れが多くなっているので、必ずメモを取ります。それをいつも持ち歩くスマホに貼っています。スマートフォンは便利ですが、やはりペンでメモを取ります。世代もありますが、字を書くことは止められません。電話番号や買い物メモ、待ち合わせ時間、スマホで検索する事柄などなど。

・最初はスマホの裏にポストイットを貼って、周りにある筆記具で書いていたのですが、すぐ使えるペンが欲しくなり、極薄ケースにペンホルダーを取り付けました。これでメモとペンが手に入り、数か月使ったのですが、横に出っ張ったペンがなんとも邪魔です。

・市販されているブック形式のケースも考えたのですが、ペンホルダーや蓋の留め具のせいで分厚く、ポケットに入りません。

・そんなこんなしていたら、偶然覗いたAppBank Store(スマホ関連のグッズに強い)にペンホルダー付き手帳型ケースでスリムなものがありました。これは本来スタイラスペン用のホルダーなのですが、細いペンは入ります。そして開いた左側のカード、名刺入れの部分に大型のメモ用紙を貼り付けました。

・ポストイットの全面強粘着パッドです。これは全面が強粘着パッドになっていて、手帳やバッグに直付けして使うよう勧めているシロモノです。

・フラップはマグネット接着で、ぶらつきませんし、さらにいいのは電話がかかってきたとき、受信ボタンを押したあとフラップを閉じて話ができ、うっかり余計なところを触ってしまうことがありません。

・最初は薄いプラケースにペンホルダーを付けました。裏のポストイット(これも全面強粘着)は帯状のものしか貼れません。

・Su-Penホルダー付き手帳型ケース。MetaMoji、アピロス、AppBank Storeのコラボ商品。写真の7 Plus が4480円(税込)。厚さ1.7cmとスリム。カラーは2色、iPhone7用は3980円(税込)。

https://www.appbankstore.jp/products/detail.php?product_id=30647

・Post-it強粘着全面タイプ。76mm×76mm24枚が2パッド入り。ペンは細いボールペンやシャープペンシルなら内側に収まります。

次号8月4日金曜日

ページtopへ