クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:エレクトロニクス ミュージック 

コードの断線をチェックするテスター

・楽器演奏に必要なものに、シールドと呼ばれるコードがあります。PA担当者がいるステージでは、このシールドだけで足りますが、ミニライブでは楽器に加えてマイクやアンプ持参なので、何種類ものコード類が必要になります。

・足元にあるこれらの電気コードは、足や椅子で踏みつけられるので断線することがままあります。困るのは電球のように切れているかどうかわからないことで、現場で音が出なくて青くなることがたまにあります。

・通常の電気コードのように+と2極なら、テスターで済みますが、3極以上は手に負えません。そこで、ミキサーの名門マッキーが出したのがMTEST-1というケーブルテスター。

・楽器とアンプをつなぐもの、マイクに使うコード(オスとメスあり)、スピーカーケーブルなどを差し込むだけで、ランプ点灯でチェックできます。出かける前にこれでコード類を点検すれば安心です。

MACKIE MTEST-1 ケーブルテスター。3.5mmミニジャック、標準シールドケーブル、マイク用のキャノン(XLR)、オーディオのRCAピンケーブル、MIDIコードなど、音楽系はほぼカバーします。テスター用の付属品があるので、電源コードも測れます。

9Vバッテリー駆動。3600円+税。

次号827日月曜日

ページtopへ