クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 野遊び 

シェラデザイン60/40マウンテンパーカの今

・団塊の世代なら誰でも知っているマウンテンパーカですが、三寒四温のこの時期、長袖シャツの上に一枚はおりたい時にちょうどいいアウターです。でも、最近は寒ければダウンジャケットやフリースがあり、風が吹けばウインドブレーカー、雨の時はゴアテックスという具合に機能性アウターが台頭して、パーカの出番はほとんどなくなりました。

・車の運転や自転車で使うには裾が長過ぎますし、街中でも取り回しが悪く何とも中途半端なアウター、と思っていたらマウンテンパーカの定番、あのシェラデザインの60/40パーカが知らない間に進化してました。

・スタンダードな60/40パーカがヘリテージラインというシリーズになって、「ショート」という丈だけが短いもの、さらにショート丈に加えてポケットの形をシンプルにした「ライト」が加わりました。

・裏地の素材など少しづつ違ってはいますが表地のコットンとナイロンの60/40混紡素材は同じで、流行りのペラペラなポリエステルやナイロン生地にはないしっかり感がいいです。

・中でも「ライト」はコンパクトだし軽いし、旅やアウトドアライフの春・秋のアウターとして重宝しそうです。

・シェラデザイン60/40パーカはすべてMADE IN USAの輸入品。いま若者の間で流行のスリムスタイルだと日本のLサイズがSになりますが、やはりMがちょうどいいです。ライトは胸、左右、裏一か所とポケットがぜんぶで四つしかありませんが、じゅうぶんです(ちなみにスタンダードのマウンテンパーカは8か所)。胸と裏はジッパー付きです。

・ライトはこのシンプルなポケットが特徴。文庫本が入りますし、電車で座っても裾がお尻に回らず、ポケットから本が取り出せます。

・フードに本体を巻き込んで畳むパーカの定番収納法でも「ライト」は小さい。税込31500円で色はタン、ネイビー、ブラック、グリーン、グレーなどの他にオレンジやピンク、パープルなどなんと全10種類(写真はグリーン)。

http://www.sierradesigns.jp/products/heritage.html

次号3月22日金曜日

ページtopへ