クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 

休日の散歩靴に革新的ランニングシューズ

・休みの日に使う普段使いの靴は、種類がジョギングでもトレッキングでもウォーキングでもいいのですが、はき心地が良く軽いものがいいとなると、技術革新の著しいランニングシューズになります。

・ナイキからこの2月に発売されたランニングシューズ、フライニット・ルナ1+(Flynit Lunar1+)は、アッパーが生地の裁断縫製ではない編み上げメッシュのワンピース構造になっていて、通気性が良く超軽量で足がよく上がります。

・昨年グッドデザイン金賞を受賞したフライニット・レーサーやフライニット・トレーナー+はベテランランナー用ですが、これはビギナー向けということです。ランニングではなく、ウォーキングとして使ってますが、これから気温の上がる季節にはいいと思います。

・いつもだいたい#8サイズ(日本だと26)なのですが、これはやや細身なのか半サイズ上の#8.5がピッタリでした。で、実測221g(片足)と超軽量、他の靴(例えば革製のスニーカー)がすべて重く感じます。

・これが最も地味なグレイ&ブラック。クッション部分の底部の点々は汚れではなく模様。ナイキのマークはアッパーがすべてメッシュのため吹き付け。

・見たとおり通気性は優秀ですが、メッシュ生地ではなく編み上げているので柔らかくしなやかで、複雑な模様になっています。オシュマンズ各店にて14700円。

次号2月25日月曜日

ページtopへ