クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 

レザーブルゾンにラグジュアリー・スニーカー

・デザインセンスの良いスニーカーメーカーで知られるパトリックの新製品です。レザーブルゾンに合わせた大人っぽいレザースニーカーを探していたので手に入れました。メダリオン(小さな穴をあけた靴の装飾)が波のように踊り、ガラスコーティングで光るキップレザーとあいまってラグジュアリーです。名前も「ティンカーラグジュアリー」。

・レザースニーカーを製造するメーカーは数ありますが、ジャケットや時にはスーツにも合うようなドレススニーカーを作っているのはパトリックだけです。このモデルは底がフラットで柔らかく軽く、なによりスニーカーメーカーなので難なく長時間歩けるのが、他のファションブランド製ドレススニーカーと違うところです。ラインナップはブラックとチョコレートの2色。少量ロット生産なのが難点ですが、そこがまたいいところです。

 

・ガラスコーティングした革はやや堅いので、靴を履いてサイズを合わせる方のが無難です。メーカーは同じでもモデルによって靴型は変わるので注意が必要。これもいつもより1サイズ上で丁度でした。PATRICK TINKER-LX17640円。

 

・フラットで軽い底のせいで、同じメダリオンの入ったストレートチップのよりドレッシーな「カピトⅡ」より軽量。356gに対して284g(サイズ43で比較)。

 

・艶のあるレザーブルゾンにガラスコーティングのラグジュアリー・スニーカー。てかりのあるダウンジャケットでも合います。直営店のPATRICK LABO GINZAで選ぶのがベスト。東京都中央区銀座1-21-5 銀座JKビル1F TEL:03-6228-6500。

http://www.patrick.jp/lineup/plus/

次号1月13日月曜日

ページtopへ