クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 日用品 

究極の下着は目立たないこと

・夏に白いシャツを着ると、下着の線が透けたり、ふくらみが見えたりします。それでも湿度の高い日本では、長袖シャツはもちろんポロシャツでもアロハでもアンダーウエアが必要です。

・最近は機能性下着が出回って、さらさらドライ、抗菌、消臭、伸縮性が当たり前になりましたが、色やサイズ、それに縫い目のふくらみや肌あたりには、もう一工夫必要です。

・これを考えたものがありました。グンゼのSEEKシリーズです。縫製やカラー、小さめなどに気を使ったもので、いわば「目立たない下着」とでもいうシロモノです。

 

・襟、袖口、裾に縫い目がないカットオフ仕様(女性ものにはよくありますが)。脇にも縫い目がなくチューブ状生地で仕上げてあります。縫い目のある肩口は一枚のようなフラットシーム(完全無縫製のプレミアムラインもあります)。

http://www.gunze.jp/seek/collection/item.html

 

・日本人の肌色に合わせたスキンベージュというカラーとかで、上に白いシャツを着ても境目がわかりにくい。U字ネックは深いので、イタリア人のようにボタン二つ外してもいけます。

 

・袖口が短く、最近の小さめサイズの半袖シャツやポロシャツでも袖から飛び出さない。Tシャツの下にも使えます。裾は長めでしっかり収まります。

 

・洗濯方法も生地にプリントしてあり、タグがありません。だから皮膚に当たるものは一切なし。半袖Uネックは2種類(そっくり)あって、夏用が品番EE3415、オールシーズンはEE3315。2800円+税。デパートのメンズ下着売場にあります。

http://www.gunze.jp/seek/collection/EE3415.html

次号8月7日金曜日

ページtopへ