クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 

日本人、特にシニア向きの優しいシャツ

・西洋人と違いアクの強くない日本人の場合、ファッションはそれなりにソフトにしないと服に負けます。とりわけシニアはフェロモンやらアドレナリンやらが少なくなるし、目力も衰えてきます。

・シャツは雄々しいものから中性的な、例えば小さ目のエリが合うと思います。イタリアブランドにあるような大きくて立ったエリはスポーツ選手や芸能人はともかく、シャツに負けます。

・というわけでコム・デ・ギャルソン、マルティニークやトモローランド、外国ブランドならポールスミス、マーガレット・ハウエルなどを選ぶことが多いです。残念ながら今はやりのファストファッション(ユニクロ、GAP、無印良品など)にはありません。

・と思っていたら、あのスウェーデンのH&Mに、前には見かけなかった洒落たシャツがありました。

・H&M プレミアムコットン・シリーズ。ベーシックな白、黒、ブルーの他にドットや柄物も何種類かあります。エリは小さめで感じがいいのですが、ワイド、スタンダードなど微妙に違いがあり、選べます。ストレッチ性のあるものもあります。繊細で丁寧な作りのうえに税込み3990円の値段は魅力で、さすがファストファッションです。H&M、覗く価値あり。

・セミワイドの白ドレスシャツ。蝶ネクタイでも使えます。ファストファッションと思えないきれいな縫製。Mサイズが日本のLサイズに相当します。

次号3月4日金曜日

ページtopへ