クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 日用品 季節 野遊び 

猛暑はハイテクの力を借りたほうがいいです

・炭酸ガスのせいかどうかわかりませんが、昔に比べて暑くなっていることは確かです。何もしないわけにはいきません。アメリカも教養のない大統領を選んだものです。「その程度の国だよ」と麻生財務大臣が言いましたが、まあ進化論を認めない人が3割といいますから宜なるかなです。

・去年も暑くなるといいましたが、それほどではありませんでした。今年は驚くべき猛暑といわれています。水分補給と日傘、気温・湿度のチェックは当然として、もう一つ科学の力も借りましょう。

・湿らせて使うハイテク冷涼タオルです。汗拭きといえば木綿の日本手拭いやタオルですが、濡らして首に巻いてもすぐ温かくなってしまいます。このポリエステル系の生地は水をかけたあと、固く絞って首に当てるだけで1時間以上冷たさが続きます。効かなくなったと思ったら1、2回振るだけで冷涼感が戻ります。

・既に数回使いましたが、頭や首が冷えていると調子がぜんぜん違います。

・左、COLD SENSE TOWEL -℃。100%コットンのカラー地と50%ポリエチレン50%ポリエステル(ゼロクール)の二重構造。この接触冷感素材は乾いていても冷たく感じます。23cm×23cmのハンドタオル。1200円。右はiCE TOWEL 。ポリエステル100%、100cm×30cmのタオルサイズで首に掛けられます。1200円。COLD SENSE TOWEL -℃の方が冷えますが、使い勝手は首に巻けるiCE TOWELがいいです。

http://www.perrocali.com

https://www.space-joy.co.jp/newitems/2017/2/27

次号6月9日金曜日

ページtopへ