クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 野遊び 

蒸し器で肉まんがくっつかないシート

・テフロンにフッ素樹脂、セラミックと、今やフライパンはくっつかないのが当たり前ですが、それでもだんだん効果がなくなります。餃子がこびり付くようになったらこのシートを敷けば使い延ばすことができます。

・小さな穴の空いたモデルもあって、これが便利です。蒸し器の底に入れると肉まんや花巻がくっつきません。落とし蓋としても使えます。

・フッ素樹脂加工をしたガラス繊維のクッキングシートなのですが、なぜかあの選挙の時使われる透明傘「カテール」を作ったホワイトローズ製です。

・洗って裏表繰り返し何度でも使え、黒く変色してもOKです。軽量なので山歩きに持って行くと、アルミやチタンのコッフェルで、ちょっとした炒めものが調理できます(最近はテフロン加工のアウトドア用フライパンが出ていますが)。

 

・左:クッキングエコシート「つるりん」フライパン用S(19cm)518円。サイズM、Lの3種。右が蒸し器、落とし蓋用の穴あきタイプ626円。

http://park19.wakwak.com/~w-rose/sub7.html

 

・キャンプで使うアルミやチタンのコッフェルの蓋に使えば、焦げ付かないフライパンになります。

 

・四角いノーマルタイプ3枚組。焼き物、煮物、蒸し物、電子レンジと何でも使えます。また少ない油で調理できるのでカロリーを気にする人に向いてます。

次号2月2日月曜日

ページtopへ