クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 日用品 

流行りの水出し飲料にメイソンジャー

・麦茶やウーロン茶は今や水出しが当たり前で、ジャーに入れて冷蔵庫です。最近はコーヒーや紅茶もドリップではなく、バッグを水に投げ込む方式があります。

・これにはメイソンジャーという蓋付きのガラス容器が便利で、使っています。先日カフェでジンジャーソーダを頼んだら、グリップ付きのメイソンジャーで出てきましたし、サラダ容器としても話題になりました。

・密閉蓋付きのガラズ瓶をメイソンジャーというそうですが、BALL印が有名で、これは取っ手付きのBALLメイソンジャー ドリンキング マグ。容量は480ml、Web参考価格で1167円。蓋は気密性を高めるため二つに分かれています。なぜかわかりませんが取っ手付きのマグは、蓋付きで販売されていません。メイソンジャー用内蓋リングセットが別売で670円。

・「フロート レモン ティー」500ml用ティーバッグ5個、乾燥レモン10枚セット。水出しに3時間。月ヶ瀬紅茶と瀬戸内レモンの国産コラボ。山口県防府市の光浦醸造製で900円+税。

・乾燥レモンは飲むときに入れます。なお、ホットレモンティーの時は2分間で抽出します。

・水出し専用に焙煎されたという「水出しくきほうじ茶」500ml用パックが10個入りで700円+税。鹿児島のすすむ屋茶店製。冷蔵庫で6時間。マグカップ式メイソンジャーは、パックを取り出したらそのまま飲めます。

次号8月26日金曜日

ページtopへ