クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 季節 

日本では、桜は観るだけでなく様々

・桜がそろそろです。我が日本では観て宴を開くだけでなく、歌から街の飾りから桜餅、道明寺までまさに満開になりますが、こんな職人芸「飴細工」もあります。

・「飴細工」は注文をその場で作る実演が売り物で、大昔は街を売り歩いたそうで、昔は祭りや縁日の出店で見たことがあります。今は店があって頼んだものを作る様を見ながら買えます。

・その飴細工の桜が季節限定であります。挨拶代わりの手土産、プレゼントに使えます。

・あめ細工吉原のミニ飴細工「桜」季節限定(ゴールデンウイークあたりまで)、着色は紅花を使っているそうで700円+税。賞味期限は7月と書いてあります。

・もう少し大きな飴細工「桜」もあります。1600円+税。ガクが付いていますが、デザイン的にはミニの方が優れています。

・店舗でも実演が見られ、外国人観光客に人気です。今は素手ではなく手術用のような手袋をしています。

・あめ細工吉原は、東京・千駄木の団子坂上と谷中に2店舗あります。

http://ame-yoshihara.com

次号3月27日月曜日

ページtopへ