クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 野遊び 

あのシェラカップがモデルチェンジ

・シェラカップというアウトドアライフのシンボルアイテムがあります。もともと自然保護団体シェラクラブの入会記念に配布したものだけに、バッジのようなもので、使い道はあまりありません。

・フライパン替わりには小さすぎるし、火にかけて中身を温めると唇を火傷します。きれいに重ねられるので食器として使う人が多いと思いますが、頑丈なステンレス製で重すぎます(約85g)。皿替わりなら百均のセリアで売っているシェラカップ風が軽くて、しかも100円です。オリジナルのシェラカップは1800円します。

・シェラカップがモデルチェンジだそうです。柄のデザインとロゴマークが変更になりました。正確に言うと第三世代です。左上が初期、右が2代目。初期のものはやや浅く書体が角張っています。仕上げもデザインもこれが一番美しい。下のセリアは同じステンレスですがペラペラで薄く軽い。

・カップの深さは浅い方からシェラカップ初代、セリアカップ、2代目シェラカップの順です。セリアは初代に近い。

・右上スノーピークのチタン製(36g)。新シェラカップはこれと同じデザインの柄になりました。スノーピーク・チタンが36gで数あるシェラカップの中で最軽量、次いでセリアが55g。写真でわかるように柄がフチをラウンドせず、側面に直付けで耐久性はないと思われます。

次号5月12日金曜日

ページtopへ