クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 

ソフトドリンクも自分好みの濃さにできます

・ウイスキーや焼酎は、水割りにしろ炭酸割りにしろ自分好みの濃さにできます。ソフトドリンクも同じようにしたいと思いますが、カルピス以外あまりみたことがありません。

・出来合いのペットボトル炭酸飲料は甘すぎたり、薄かったりですが、ジーエスフードという会社(愛顧されて50年というので古くからあるようです)が面白いものを出しています。最近食品に力を入れてスーパー化しているカルディーにあります。

・ブラックティーという名の紅茶シロップで、アールグレイ、セイロン、レモンティーの3種があり、レモンティーはカルディーとのコラボ商品のようです。

・5倍希釈の濃縮シロップで、ハイボールや酎ハイそれにかき氷にもいいとあります。カルディーではありませんが、同じ5倍希釈の濃縮飲料はあります。発酵カシス(ジャフマック)、Jinjinジンジャー(野田ハニー)など。紅茶やジンジャー、ポリフェノールの炭酸割り、しかも好みの濃さで作れるのはありがたいです。

・ブラックティー レモン。500mlで540円(税込)とコストパフォーマンスに優れます。炭酸で割ればレモンティー・ソーダになります。冬はホットレモンティー。

次号8月28日月曜日

ページtopへ