クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク インテリア 野遊び 

レモンよりレモンの香りがするというハーブ

・新茶の季節ですが、レモンの葉をお湯に入れて飲むというのがあります。今人気の瀬戸内レモンなどの日本産有機栽培を使います。爽やかなハーブティーになります。

・ところが、これよりレモンの香りが強いというものがあるというので手に入れました。レモンマートルというユーカリの仲間です。

・オーストラリアの北部、亜熱帯に自生するフトモモ科で、原住民のアボリジニは、古来薬用や料理に使ってきたといいます。

 

・レモンの香りの元シトラールは、レモンマートルはレモンの20倍といわれます。このシトラールは抗菌、鎮静作用があり、香りで気分が落ち着きます。

・この効能を利用して、鎮静ハーブティーはもちろん、浴用剤、消臭機能でシューズに、とか色々使えます。

・クルッティというレモンマートル専門店があり、ホールリーフを取り寄せてみました。乾燥葉が4g入りが400円+税。

https://www.kurrutti.com/?pid=8453240

・レモンの香り以外何の雑味も渋味もない飲みやすいハーブティーです。最近このレモンマートルの木も人気で、鉢植えが園芸店で1000円ぐらいで手に入ります。白い花もレモンの香りがし、ベランダに置いても、レモンの様に葉にカイガラムシ虫がつくこともないので楽。亜熱帯性ですが、冬は中に入れればOKだそうです。

次号520日月曜日

ページtopへ