クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 季節 野遊び 

水筒ではないサーモスの真空ステンレスホルダー

2重構造、あるいはダブルウォールというガラス製グラスがあります。冬温かく夏冷たさが持続するもので愛用していますが、これを強力にしたものは2重の中が空気ではなく真空のものです。

・サーモスはこれの有名なメーカーですが、この夏の新製品保冷缶ホルダーはスグレモノ(懐かしいですね、雑誌ポパイの常套句でした)。缶ビールをこれに入れるといつまでも冷たいビールが飲めます。食卓でこれからグラスの注いでも冷たさが持続します。

・データによれば、冷蔵庫から出した5℃が、缶のままだと1時間で20℃、それがホルダーに入れると10℃を切るのだそうです。

・なお、缶ではなくペットボトルも入るので家庭だけでなく車内で使っても有効(変形のものは入らない場合がありました)。容量の大きな500mlでも、半身がこれに入っていると効果があります。

・サーモス 保冷缶ホルダー 350ml 2500円+税。透明な口ブタが付属しているので、それを付ければタンブラーになります。なお、真空断熱ステンレスボウルという皿もあって、食卓で使ってみたらいつまでも熱いスープが飲めました。大小あってこの小が1500円+税。ただ、ステンレス食器はアウトドア用ですね。エルブレスなどのアウトドアショップにあります。

https://www.shopthermos.jp/保冷缶ホルダー%20ROD-002%20ステンレス/i/250057710760/k/19SS_new/sort/default/disp/20/c_p/3

次号67日金曜日

ページtopへ