クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク 

ソフトドリンク定番ジンジャーエールの飲み比べ

・酒が飲めない人の、あるいは飲まない人種の食事会での飲み物といえば、大昔はジンジャーエールでした。その後ウーロン茶が登場して、最近はノンアルコール・ビールが加わりました。

・ノンアルもチューハイ系の梅酒ソーダやカシオレ、ソルティードッグなんてのもあります。

・が、王道はやはりジンジャーエールであります。一番売れているのがカナダドライだそうですが、通好みはウイルキンソンをあげます。しかし、本当に上手いのは自分で作ったジンジャーシロップを炭酸で割ったものです。

 

・これに近いジンジャーエールがありました。成城石井のジンジャーエールです。2種類あってふつうのジンジャー(500mlで150円)と10倍ジンジャー(410ml250円)。

・10倍ジンジャーが、価格が高いだけあってショウガが強くかつ微炭酸でマイルドな甘さ。ふつうはちょっと薄めた感じで、これはこれで美味いです。

・甘いのが良ければカナダドライ(スーパーで90円ぐらい)で、ショウガと強い炭酸でむせるようなのがいいならウイルキンソン辛口(500ml 130円ていど)になります。

・成城石井の十倍ジンジャーエール試してみる価値ありです。

次号11月22日金曜日

ページtopへ