クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

カテゴリ:フード&ドリンク 日用品 季節 

真空断熱カップは触感が問題

・熱いものにしろ冷たいものしろ、飲み物は温度がすぐ変わるのが嫌なので、真空断熱カップを使っています。

・ただ真空構造にステンレス素材は必須で、どうしても金属が唇に触れて違和感があります。缶ビールや缶コーヒーも口に当たるアルミが嫌なのでグラスに移し替えます。

・この点、透明なガラスのダブルウォール(例えばボダム製の)などいいのですが、性能は歴然とした差があります。それにガラス製は容量が少なくなります。

・魔法瓶で有名なサーモスに、ステンレスむき出しではなく塗装したマグカップ(中はステンレスまま)があり、見た目はかなりいいです。

・それでも陶器や磁器にかないませんが、近いものがありました。京セラのセラミックでステンレスを中まですべてコーティングしたカップ。金属の匂いも食感もありません。セラミック、つまり陶器の質感、それに手触りも上々で湯呑みに向いてます。

・サーモスのマグカップ(右)と京セラ セラブリッド タンブラー。容量は300ccと420ccの2種。写真は300ccで3200円。色は白と黒など4色あり、汚れの目立たない黒を買ったのですが、撥水性があり汚れがつきにくいので、中身がわかる白の方がいいかも。

https://www.kyocera.co.jp/prdct/kitchen/product/series/stainless_bottle/tumbler/tumbler300.html

次号3月6日金曜日

Category

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

ページtopへ