クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ホビー 野遊び メディア 

専門誌やプロショップの穴を埋めたもの

・趣味の情報といえば、専門誌、プロショップ、口コミでしたが、今やSNS、ネットショップ、メールでしょうか。すべてウェブの情報になっています。

・同好の士が集まって情報交換するのは、楽しく役に立つし、いまも変わりません。ただし、流行や新情報に敏感なトレンドリーダーは今も昔も変わらず、発信源はこういった人たちですが、ネタ元はウェブです。

・もちろんフェイクニュースも多いのですが、使い方を間違わなければ、ウェブはやはり面白い情報が流れてきます。

・このマニアックなフライフィッシングギア情報もそう。ドライフライフィッシングという、毛鉤を浮かせて魚を誘う釣り方があるのですが、悩みの一つがそのフライを浮かせること。

・鉄製の鉤を使っているので、羽毛や毛糸を巻いても沈みます。そこで油や粉をまぶして浮力をつけようとするのですが、止水はともかく流れの強い渓流では油膜が長持ちしません。

・ほとんどがシリコン系のフロータントなのですが、最近ネットで知ったのがフッ素系のワックス。自転車用のグリースです。チェーンやギアのベアリングに塗るものというのですが、グリースといってもベタついたものではなく、白くサラッとしたペーストです。

・さて、使用した感じですが、台風で増水した渓流で、エルクヘアカディスに塗って流したのですが、糸に引っ張られても沈まず、なるほど確かに浮力がシリコン系より強いかもしれません。ドライフライ好きは試す価値ありです(目的外で使用不可と書いてありますが)

・サラサラなので毛鉤は選びません。自転車用高回転フッ素グリースBGR-001(エーゼット)15g1008円。

次号105日金曜日

 

ページtopへ