クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:インテリア メディア 

針金一本で表現する3Dアート

・ワイアーアーティスト・橋 寛憲(ヒロノリ)さんの作品展が開かれます。ステンレスワイアー一本で作る立体造形なのですが、見事です。最初の出会いは友人からもらった昆虫で、それが実にハンミョウの特徴をよく捉えていて一目惚れしました。

・ハンミョウという虫は、夏に谷筋の山路を歩いていると、プーンと旅人の前へ飛んでいきます。そのためかミチオシエという言い方もする非常に美しい甲虫で、気に入りの昆虫の一つ。

・これを作ったのはどんな人物だろうと、昨年秋に開かれた個展にでかけました。1974年生まれということなのでまだ若いのですが、なかなかユニークな作家です。

・昆虫以外に小動物、魚などの生き物、車やバイク、それに楽器や家具などの作品群がありますが、かなりマニアックです。相当の虫好き、爬虫類好きでないと作れない作品ばかりです。

・トックリバチ、オトシブミ、カマキリなどの出来が素晴らしいのですが、このヒメカマキリモドキ(右。左はハンミョウ)は、虫屋(昆虫マニア)じゃないと知らないと思います。夏の夜に灯りに飛んで来るカマキリそっくりのカゲロウの仲間です(カマキリと違い鎌を後方で構えます。それも表現されています、細かい!)。

http://www.geocities.jp/hashi_shiki/zoukei/mushi/mushi.html

・カエルの部ではトノサマガエル、ガマガエル、特にベルツノガエルがいいです(あの人気の頭の大きなカエルです)。

http://www.geocities.jp/hashi_shiki/zoukei/kaeru/kaeru.html

・生き物以外ではギターコレクションが秀逸(最近は多忙で作っていないと言っていました)。

http://www.geocities.jp/hashi_shiki/zoukei/hoka/hoka.html

本人が電気ギター好きなんだと思います。ギブソンLesPaul、フェンダーVintage Telecaster、グレッチ6118、リッケンバッカー620などがワイアーだけで雰囲気をよく出しています。

・約8.5センチのヒメカマキリモドキが5500円(大きさではありませんが)とまだ手頃な価格で手のひらアートが部屋に飾れます。

・橋 寛憲(ハシ ヒロノリ)針金造形作品展「wirearium」

期間:2013年1月18日〜24日 10時から20時

場所:東京・麻布十番 パレットギャラリー 東京都港区麻布十番2-9-4 TEL:03-6435-2336

http//palette-gallery.jp/

次号1月14日月曜日

 

 

ページtopへ