クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:フード&ドリンク インテリア 日用品 

春の初めに縁起の良さそうな豆皿選び

・季節や祝い事を楽しむ食卓の小道具といえば皿か椀になりますが、手軽なのは箸置きか豆皿です。特に豆皿は箸を置いてもいいくらいの、手のひらに載るほどの大きさです。色んなところから発売されていますが、昔ながらの意匠をアレンジしたamabroのMAMEシリーズが洒落ています。

・縁起の良さそうな、形が具象の豆皿が五つあります。刺身の醤油皿、漬け物や豆の取り皿で食卓に並べたり、使わないときは棚に飾ったりできます。

 

・amabroの有田焼、MAMEシリーズ。1350円。左上・吹墨富士形皿(ふきすみふじかたさら)、右上・吉祥魚形皿(きっしょうさかなかたさら)左下・水玉桃形皿(みずたまももかたさら)、下中央・瑠璃釉亀形皿(るりゆうかめかたさら)、右下・脹雀形皿(ふくらすずめかたさら)。ふくらすずめとは、冬に羽毛をふくらませている雀のことで、昔からある図案。

・大きさは幅8cmから10cmぐらいで、どれも金色が使われていて華やか。置いてあるのはいわゆる瀬戸物屋ではなく、デザイン雑貨を扱うセレクトショップです。専用の桐箱(3枚用、5枚用あり)があるのでプレゼントにも使えます。

http://www.amabro.com/item_detail.php?product_id=159&main_cate=1&category_id=19

次号1月17日金曜日

ページtopへ