クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ヴィークル エレクトロニクス インテリア 日用品 メディア 

世の中のトレンドが見えるデザインの展示会

・今年もグッドデザインが決まり、受賞展が六本木のミッドタウンで開かれました。60周年だそうです。ここでいうデザインの定義とは、姿形の意匠だけでなく思想まで含まれます。商品開発といえば、ニトリ、ユニクロ、ダイソーなども、安いだけでなく工夫力あふれるものが増えていますが(特に百均の独創力がすごい)、やはりオリジナリティーと先進性を表現する製品はGデザインです。

Gマークは、衣食住から医療、産業、レジャー、メディア、組織と全産業に関わります。その中で身近なものをいくつかピックアップしました。

・アウトドアメーカーのスノーピークが提案するどこでも家になる「住箱」。キャンピングカーに見えませんが移動できます。デザインは隈研吾氏。

・オムロンの低周波治療器。スマートフォンのアプリでコントロールする。医療器具はこういう動き回れる道具が増えるでしょうね。

・例のうんこドリルも受賞です。

・ソニーが受賞したエクスペリア・タッチ。壁やテーブルにスマホやタブレットの映像を映写でき、直接触ってコントロールできます。多人数で操作できるので、コミュニケーションツールにもなります。キーボードや写真をぼやっと写すものはありましたが、このディスプレーは鮮やかで数歩前進です。

・證大寺(しょうだいじ)というお寺が提案する「&(安堵)」という二人だけのお墓。1本に二人分のお骨が入ります。継承や維持の必要がなく、残された者にも不安がないとのこと。新しい墓のアイディア。人だかりがしてました。

LIXILのカーポートLC。シンプルで美しい車庫。街、住宅街で見かける簡易車庫はなぜあんなに醜いんでしょうか。電信柱と広告と新建材とカーポートが街の景観を損なっているんですが、そろそろ眼を向ける頃合いです。

・島精機製作所のホールガーメント。これは前から知っていたのですが、無縫製のニットウエアシステムです。縫い目がないので肌に当たる突起がまったくありません。グンゼがエリ、ソデに縫い目のないSEEKという下着を出していますが、ソデと肩に小さな接着面があります。この製法で肌着を作れば完璧だと思います。

・車も受賞していますが、見るべきはこのシトロエンぐらいです。グッドデザインといってもすべてがグッドなデザインかといえばそうではありません。なんでこれが?というものが多々あります。選考委員もセンスを問われます。

・正木屋材木店という会社が作った「かみだな(神棚)」。これならどこへでも設置できます。

次号1110日金曜日

ページtopへ