クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ミュージック メディア 

ちょっと気になるハワイのCD

・マイク真木の「バラが咲いた」、60年代のヒット曲ですが、ハワイ語バージョンがあります。ウクレレピクニック・イン・ハワイ2017で歌っているのをYouTubeで聴きましたが、CDになったというので手に入れました。

・タイトルのPUA LOKELANI Eは、ハワイ語・英語辞書を引くと小さな赤いバラの花で、歌詞はほぼ原曲にそっています。

・マイク真木さんとは随分前、BE-PAL編集長時代にヤマハ発動機に二人呼ばれて、浜松のテストコースで開発中のエンジン付きマウンテンバイクの試乗で一緒になりました(なぜこの二人だったのかは不明ですが)

・乗った後、ヤマハの開発担当者に感想を問われて、マイク真木「いいですね、面白いと思います」私「これでは厳しいですね。急坂で漕がなければならないし乗りにくいです」。

・帰りの新幹線で「あれ、なんで褒めたんですか?」と言ったら「芸能人はあまり悪口言えないんです」と答えたのを覚えています。ハワイ的ないい人です。同い年ということもありますが。

・このCDは関口和之さん(サザンのベーシスト&ウクレレプレーヤー)がエグゼクティブ・プロデューサーということもあって、彼のウクレレショップ「ポエポエ」にあります。久し振りに店を訪ね、ハワイ語歌詞付録が付いているCDを買いました。

・ついでにポエポエのオンライン・ショップで見た「BEAT LELE」というビートルズを尊敬するハワイのバンド(ウクレレとカホン)のアルバムも買ったのですが、これ、すごくいいです。ウクレレでビートルズはたくさんありますが、一番ビートルズらしい歌、コーラス、演奏でお薦めです。

PUA LOKELANI E マイク真木のソロ以外にウクレレピクニック・イン・ハワイ2017でみんなと歌ったバージョンと、カラオケの3曲で1000円。ウクピク・バージョンが素敵です。「花は咲く」とか「涙そうそう」など日本の歌をハワイ語で歌う曲がありますが、ハワイ語になると不思議にハワイの歌になります。

・An Ukulele Tribute to the Beatles「BEAT LELE」ハワイのビートルズ・トリビュートバンドが、ウクレレとカホンに持ち替えて作ったファーストアルバム。

・ビートルズの4人に合わせて4人がそれぞれ担当。ジョン役→バリトン・ウクレレ、ポール役→テナーとベースウクレレ、ジョージ役→テナーの4&8弦ウクレレ、リンゴ役→カホン&パーカッション。

・コーラスパートが分かれていることに加えて、複弦テナーウクレレの高テンション・サウンドが効いています。2592円。

http://poepoejapan.com/shopping/

次号2月23日金曜日

ページtopへ