クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ファッション 野遊び 

背中のラインに添うデイパック

 

・デイパックはいくつか持っていますが、ずっと愛用しているのはケルティです。もちろん裏地がはがれたり、べとついたりして何度か買い換えていますが、この間発売されたこの"元祖デイパック"は、なんとオリジナルの上下2気室(一つにもなる)をやめて、下にポケットを設けた前後2気室になりました。
・ケルティは荷室のマチが約12cmと小さく、背中に添って縦長に荷物が入るのが良かったのです。新型では下がふくれて重心が体から離れます。今の若者がやっている腰より下にぶら下がるアレです。
・ところで、ザックの蓋の閉じ方ですが、ケルティのようなジッパー、防水系の巻き込み式、そしてヒモで閉める巾着式とあります。一番面倒なのが巻き込み式、ついでジッパーですが、これもスムーズではなく故障もあります。楽なのは意外に巾着式です。
・というわけで、マチの小さな巾着式開閉の、容量25リットル前後のデイパックを探したらありました。ゴッサマーギア・ミニマリストです。マチがなく、その分縦が長いです(ケルティの45cmに対して60cm)。
・このため荷物が下で膨らまず、薄く上に伸びるので背中に張り付く感じになります。街使いでは荷を入れて、紐を引っ張るだけでいいので買い物も楽。さらに縦長な分ショルダーストラップが長いので、腕が入れやすいです。このところ旅に、釣りに、街歩きに使っていますが気に入っています。

・デイパックはいくつか持っていますが、ずっと愛用しているのはケルティです。もちろん裏地がはがれたり、べとついたりして何度か買い換えていますが、この間発売されたこの"元祖デイパック"は、なんとオリジナルの上下2気室(一つにもなる)をやめて、下にポケットを設けた前後2気室になりました。

・ケルティは荷室のマチが約12cmと小さく、背中に添って縦長に荷物が入るのが良かったのです。新型では下がふくれて重心が体から離れます。今の若者がやっている腰より下にぶら下がるアレです。

・ところで、ザックの蓋の閉じ方ですが、ケルティのようなジッパー、防水系の巻き込み式、そしてヒモで閉める巾着式とあります。一番面倒なのが巻き込み式、ついでジッパーですが、これもスムーズではなく故障もあります。楽なのは意外に巾着式です。

・というわけで、マチの小さな巾着式開閉の、容量25リットル前後のデイパックを探したらありました。ゴッサマーギア・ミニマリストです。マチがなく、その分縦が長いです(ケルティの45cmに対して60cm)。

・このため荷物が下で膨らまず、薄く上に伸びるので背中に張り付く感じになります。街使いでは荷を入れて、紐を引っ張るだけでいいので買い物も楽。さらに縦長な分ショルダーストラップが長いので、腕が入れやすいです。このところ旅に、釣りに、街歩きに使っていますが気に入っています。

 

・ペッタンコのゴッサマーギア・ミニマリスト。250g。容量24リットル。その内6リットルのメッシュ部は、傘を入れたり本を入れたり。10000円。ハイカーズデポ。

http://hikersdepot.jp/modules/ultralightgears/index.php?page=article&storyid=305&storypage=1

 

・本格的に歩くときは、胸の前で留めるチェストストラップ(笛付き)があるので楽です。口が紐締めなので長いもの、例えばウクレレや釣り竿、捕虫網も飛び出しOK。中に小さな内ポケットが付いています。背中には薄いパッドが入っていて、堅い角のあるものであっても当たりません。

 

・マチがないのでこの薄さ。背中のラインに沿って張り付き、後ろに引っ張られることが少ないです。

次号7月11日金曜日

ページtopへ