クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:インテリア 野遊び 

ナンジャコレという呼び名もある面白植物

・ケープバルブという不思議な多肉植物があります。葉がくるくる巻いて固まり、なんとも奇妙な姿です。南アフリカ共和国のケープ地方の砂漠に自生しているそうですが、園芸店にこれの図鑑があって、本物を見てみたいと思っていました。

・たまにサボテンや多肉植物に混じってありますが、希少品扱いなのか10cmの一巻き捻れで5000円以上したりで手が出ません。

・最近、安い鉢植えが園芸店にありました。オランダの園芸会社が品種改良(よりクルクル巻くように)したとかでボリュームがあります。南アフリカのケープ地方はオランダの植民地でしたからね。

 

・アルブカ・スピラリス Frizzle Sizzleというのが正式に名称ですが、フリズルシズルというのはひどく縮れたという意味だとか。バルブというように球根植物でユリ科です。

・花が咲いた後、夏に枯れ休眠に入ります。5℃から25℃が適応温度というのですが、屋外でも大丈夫らしいです。

・園芸店で780円でしたが、アルブカ・スピラリス フリズルシズルでネット検索すると1000円程度で売っています。

次号517日金曜日

ページtopへ