クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

カテゴリ:ファッション 日用品 野遊び 

閾値を超えたウルトラライト

・閾値(いきち、あるいはしきいち)という言葉があります。数値的境目、境界線となる値の意味で、生物学や工学で使われますが、最近はこんな使い方もします。「太めの閾値を超えた渡辺直美」とか「下品の閾値を超えたマツコ・デラックス」とかとか。

 

・良い意味で使うと、「ウルトラライトの閾値を超えたデイパック」なる物があります。軽いデイパックはたくさんありますが、肩当てがヒモやテープのナップザックのようなものが多く、背負えるバッグではありません。

・このブラックダイアモンドのCIRRUS 9はわずか30g! ペラペラでショルダー調整もジップエンドも細ヒモ、これは背負いにくいだろうなと思ったのですが、荷物を入れて歩いてみたらふつうにデイパックとして使えます。体にピッタリし、かつバッグの形や重さを感じません。写真のように内ポケットに押し込めば卵ぐらいになります。

・これならサコッシュに入れておいて、買い物した時にデイパックとして使えば、両手が自由になります。

・クライミング用品で知られるBlack DiamondのCIRRUS 9  容量は9L、ザックリとした寸法は、タテ38cmヨコ24cmマチ9cm。カラーは黒白青の3色。5500円(税込)。ICIなどのアウトドアショップにあります。

https://www.lostarrow.co.jp/store/g/gBD56630001/

・閾値を超えたウルトラライトでも手を抜いていないと思うのは、チェスト・ストラップが付いていること。胸前で左右のショルダーを結ぶと、肩からずれるのを防ぐと同時にショルダー部が広がり(幅6cm)、背負いやすくなります。仕掛けはミニマムで、紐フックにコードストッパーを通して引っ掛けるだけなのですが、ちゃんと機能します。

次号7月10日金曜日

Category

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

ページtopへ