クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:日用品 文房具 

蓋をしなくても乾かない油性マジック

・ネームタグに名前を書いたり、瓶のラベルに文字を入れる場合、ふつう油性のマーカーやフェルトペンを使用しますが、この手は蓋を閉めないとすぐ乾いて使えなくなります。溶剤が揮発性なので気を遣います。

・そこで溶剤を新開発し、キャップをしなくても24時間書けるという不思議な油性マーカーをパイロットが作りました(PILOT PERMANENT MAKER 100)。もう一つはキャップをなくしてノック式にして、引っ込むと蓋が閉まるようにした「ノック式マイネーム」、これはサクラクレパス。

・乾燥具合で比べると、サクラは蓋を押しのけてペン先が露出するタイプなのでやや乾きます(引力に逆らってペン先を上にしてペン立てに置いたら乾いてしまいました。でもペン先を下にしたら一晩で回復)

・でもノックするだけですぐかけるので便利。ただ、二つとも中字、細字の表記がありますが太いので、シャツのタグに名前や購入年月は書きにくいです。ゼブラのマッキー極細ぐらいが欲しいです(細字と極細の2種のペン先)

・痒いところに手が届く、世界に冠たる日本の文房具はまだまだ進化します。

次号124日月曜日

ページtopへ