クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

スマートメディア

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなど
ライフスタイル雑誌を創刊
著書にスマートフォンの
生活革命を書いた
「スマートメディア」デコ刊

  • むしむし探し隊
  • カフェ de ウクレレ

カテゴリ:ヴィークル 日用品 

職人の自転車展でみつけたシニア用サイクル

・インターネット・ビジネスのポイントをついたベストセラー「ロングテール」を書いたWIREDの元編集長 クリス・アンダーソンの近著に「メーカーズ革命」があります。

3Dプリンターが進歩すると、一人に一つのモノ作りが可能になり、多様化と細分化に対応する産業革命が起こるというものです。

・これが昔から行われていたのはスポーツ自転車業界です。フレームとパーツメーカーが分かれていて、体に合わせたフレームを職人が作り、目的に合った部品を組み合わせます。

・このニッチマーケットの展示会「2018ハンドメイド・バイシクル展」が先日科学技術館で開かれたのですが、そこで面白いシニア向け自転車をいくつか見つけました。

・自転車は乗る人と乗らない人とでは筋力維持に差が出て、実にシニア向きなんだそうです。

・法が許す最も低い地上高とロングホイールベースで乗り易さを追求した「こげーる」。neoはアルミフレーム採用で軽量化した2号機で19kg79800円。

https://www.sagisaka.co.jp/special/detail/113

・腰当ての付いたサドルは具合が良さそうです。ペダルを踏む時に力が出やすいそうです。

・取り外しのできる買い物カートが付いた「ちょっとそこまで、お買い物自転車」。前2輪後1輪の三輪。前輪16インチ後輪20インチで17.5kg65000(予定)

・車椅子を押して長距離移動するのは大変ですが、このペダル付き車椅子補助具「風よ」を使うと介護者も楽です。なお、福岡、長崎、熊本、愛媛、広島、佐賀では公道走行不可だそうです。65000(車椅子は別)。市販のほとんどの車椅子に付けられるそうです。

http://www.markag.co.jp

・ギターのボディー材に使われる丈夫で軽いマホガニーで作られた自転車。ホイールもフレームもハンドル、サドルもマホガニー製。このSANO MAGIC製街乗り用小径ロードバイク(20インチ)MWR-6はなんと8kg。この軽さはシニアにはありがたいです。ただし価格は200万円。

http://sanomagic.world.coocan.jp/Lineup/sanomagicbikelineup.htm

・あのトラックの幌をリサイクルしたバッグで知られるFREITAGフライターグとコラボレーションしたという自転車。元気なシニア世代「NEW AGING」のためのシティーサイクルとかで、足腰が弱くなっても乗りやすい設計だそうですが、どこがFREITAGかは不明。ワイアー類はフレームに入れ、またぎやすいデザイン。東京サイクルデザイン専門学校の作品。

http://tcds.jp

次号126日金曜日

ページtopへ